先月のこと。

私がせっせとメルカリで断捨離をしている姿を見て、
むっちりとクイーティーが

「ぼくも、わたしも、メルカリやりたい!」(・∀・)つ

と言い出しました。

え!?

と一瞬戸惑いましたが、
わたしが嬉々として不用品を売りさばき小銭を手にしているのを見て
いいなあと思ったのかもしれません。

そういえば、メルカリで、子供用にメルカリを使って自由研究をやってみよう的な
「メルカリかんさつ帳」のモニターがあったのを思い出しました。

クイーティーにはまだ早そうだけど、小学生のむっちりならできるかな?
と思い、このモニターに応募してみたのでした。

するとなんと当選!
メルカリかんさつ帳なるものが送付されてきました!

Point Blur_20200807_110931

こちらです!

ファイルにワークシートのようなものがたくさんファイリングされていて、
  • 実際に自分で出品する商品を選定し
  • 売れると思う(売れないと思う)理由を書き
  • 出品する場合は値段をつけ、出品(これはママがするのかな。。)
そして売れた場合、手数料、送料を差し引き、実際に利益として手元に入るお金の記録まであるのです!

お金の流れや物の価値を学ばせるのにとても良さそう!と思いました。

むっちりに、
「早速何か出品してみようか?」
と聞くと、

おもちゃ箱をごそごそ探し出し、
「これにする!!」
おしゃぶりを持ってきました。

むっちりが赤ちゃんの頃に一度だけ口に入れたものの、お口に合わず、ぺっと吐き出し、
クイーティも使うことなく、そのまま保管されていたものです。。
(消毒した美品です)

これを出品したいとのことで、早速ワークシートを書き始めました。

IMG_20200723_100322

プーさんのおしゃぶりなんですね。

IMG_20200723_102643

ジャーン!上手に書けました!!

とりあえず最低価格の300円で売りに出してみました。

そして3日後・・・なんと

売れました!!!やったー!!!

しかし、一つ問題が・・・

おしゃぶりは意外と厚みがあり、メルカリ便の175円送料では送ることができず、
普通郵便で200円かかってしまったのです。
これは誤算・・・

販売価格300円ー手数料30円(10%)ー送料200円で

手元に残ったのはたったの70円でした。。

でも、70円でもいらないものを誰かに譲ることで手にしたお金って、なんだか特別です!
(メルカリを利用するとき、わたしはいつもそう思っていますw)

この70円はむっちりにおこづかいとしてあげました!(^∀^)

むっちりは次は、チャレンジスタートナビを出品しました。
こちらはまだ購入者が現れません。

夏休み中、持ち物の整理整頓も兼ねて、
もう少し出品してもらおうと思います!

ちなみに、このメルカリかんさつ帳と連動して、
夏休みの自由研究?のようなもので、こんなコンクールもやっています!

全国小学生「メルカリかんさつ帳」コンクール
スクリーンショット 2020-08-07 11.27.13
公式HPよりhttps://pj.mercari.com/challenge/2020/

むっちり、こちらにも応募させてみようと思います。
ものの価値について自分で考え、リサイクルという行動に移し、
その過程や結果を表現して考察するいい機会になるのではないでしょうか。

結構現実味があって面白い企画じゃないかと思います。

小学生のお子さんをお持ちのかた、ぜひチャレンジしてみてください!