とつぜんですが、この度、クイーティのおむつがとれました!!!

クイーティは12月うまれの2歳なのですが、来年幼稚園にあがる年齢ということで、
まさにこの夏が、「おむつはずしは2歳の夏!」
(誰が言い出したんだろう・・・)であり、
この夏にがんばっておむつを卒業させたい!という思いがありました。

保育園でも担任の先生が7月からおねえさんパンツを持ってきてくださいね、と
トイトレモードに入っており、
でも、毎日失敗したビショビショパンツを持って帰ってくるという日が
続いておりました。。

家でもトイレに連れて行くと、
うーん!
と一生懸命がんばるポーズをするのですが
実際には頑張っておらず、
でたー♪
という嘘の報告を聞いては
出てないじゃん・・・
となり、
その5分後くらいにパンツを履いたままジャーーーー・・・(おもらし)
という感じで。。

どうやら、自分の意志で排尿をコントロールできないような状況でした。

でもトイレに行くこと自体は嫌がらないし、
きっとおしっこの仕方さえわかればきっとうまくいく!

そう信じて、トイレに座らせては私も鬼の形相で
うーーーーーーん!!!!!
と踏ん張る真似を続けてみました。
3e705d0774e36190684901d02e663f3c_s

7月からトイトレを始めて、1ヶ月半ほどたった8月10日。
ついにその日はやってきました。

いつものようにクイーティをトイレに座らせ、
うーーーーーーーん!!!!!!!!
と踏ん張ってみると、
チョロチョロチョロ・・・
と音がして、お股の間からウォシュレットの温水のようなものが飛び出していました!

これにはクイーティも目を丸くして、
!?!?w(*゚o゚*)w
という顔をしていました。

出たじゃん!
やったー!おしっこ出たよ!できたね!!!!すごいよ!!!!


と、お祭りかっていうくらい褒めました♪

騒ぎを聞いてむっちりも駆けつけ、
クイーティやったね!
と、みんなでおしっこ記念日をお祝いしました。

クイーティも、やっとおしっこの感覚がわかった喜びを満面の笑顔に表し、
でたあー♪
と、今度は本当の報告をくれて、うれしそうに抱きついてきました。
(おっと!ちょっとまって、、まだおしっこ拭いてない・・・Σ(゚д゚;))

そこからはもうおもらしをすることなく、
1時間おき、へたすると30分おきくらいに

あ!でるかも!

と教えてくれるようになり、トイレに連れて行くと
チョロチョロチョロ〜としっかり出ます。

むっちりのときは、おしっこの感覚がわかってからも
なかなかトイレに行きたがらずギリギリまで我慢しておもらし・・・
ということが多かったのですが、
クイーティはおもらしをしません。

尿意を感じると自ら
あ!でる!じぇったいでるかも!!
と嬉しそうに言ってトイレに駆け込んでくれるので、とても助かっています。

こちらはクイーティのパンツコレクションです。
P_20190826_125032_1

むっちりのおさがりも含めたくさんのトイトレパンツを揃えましたが、
こんなにあっさり卒業するとは・・・

今ではエルサやラプンツェルのおねえさんパンツを得意げに履いて、
おむつかぶれとも無縁になったこの夏です。うれしいです。

ちなみにこのおしっこ記念日の翌日、うんちもトイレで成功し、
翌日はお出かけ先で私につかまりながらおしっことうんちに成功!!!

むっちりのときにお出かけ先で重宝した折りたたみ式の補助便座



もクイーティは不要なようです。
(これすごい重宝したんだけどな・・・)

すごいわこの子・・・!

夜は念の為まだおむつを履いていますが、
ここ10日ほどずっと出ていないので、
もしかしてこのまま夜もパンツでいけるのだろうか・・・

一つおねえさんになったクイーティなのでした♪('▽'*)ニパッ♪