前回のアップから3時間。
8時過ぎ頃、大がしたくなり、助産師さんの許可を得てトイレで一踏ん張り。

そこから雲行きが怪しくなりました。

一気に陣痛が3~6分間隔に縮み、
内診の結果、子宮口4cm。
それならと9時半頃、陣痛室へ。

助産師さん曰わく、
経産婦さんなんでここからはたぶんガンガン進みますよー!お昼前とかの可能性ありますね!とのこと。

10時前に会社を休んだガリガリ到着。
(むっちりは保育園に送り届けられました)

その後、助産師さんの言うとおり、
あれよあれよという間に2~3分間隔に。
ドバッと出血もあり、お尻が痛くてうんちがでそうです。
内診すると子宮口は7~8cmとのこと。
この1時間弱で!速い!!

分娩室行きましょう!といわれ
陣痛の合間に移動(マジキツイ)。
分娩台に上るところで陣痛に襲われ死にそうに。。

いきみたい!
でもまだフーフーで、と言われるので
必死に耐えながらフーフーしていきみ逃し。
分娩の準備を待ちます。

15分ほど身悶えたところで、
ほぼ全開なので、行きましょう!とのことで
やっといきみの許可をもらえました。

まじ?もう全開?
速くない?いいの?
と思いつつ、いきめる喜びをかみしめ
うんちを出すかのごとくいきみます。

でも声を漏らしちゃだめだとか、
深呼吸してからだとか、
いろいろ指導が入ってうまくいきめず、
(せーの、とか声かけてよー。。)
そうこうしているうちに破水。
温かい液体がジャバッと出て気持ちいい感じでした。

結局4回ほどいきんで頭が出たらしいです。

はい、ハッハッハにしてー!

と言われ、ハッハッハと息をしていると
ドゥルン!
温かいものが出てきましたー!!

やったね、10:56、お誕生です!!

まさか本当に昼前に産まれるとは!!
分娩室に入ってから26分、
先生もびっくりのスピード安産なのでした( ´艸`)
元気な産声を上げ、丸顔の女の子がベッドに運ばれていきました(若干紫色)(||゜Д゜)