むっちり息子とガリガリ夫

3歳差の兄妹を育てながら、フリーランスでデザイナーをしているアラフォーの日常を綴っています。 土日は池袋周辺をさまよっています。息子はむっちり。娘はクイーティ。

オープンハウスで家を建てた際に標準仕様となっていて導入したトイレ、LIXILベーシア用をたした後の便座裏尿ハネ問題については以前書きました。

これまでの記事は▼こちら▼




オープンハウスとLIXIL双方に問い合わせをし、LIXILの方が訪問してくださりヒアリングと現状の確認をしてくれたその後の話です。

2週間ほどして、便座に装着する尿ハネガードの装着を提案されました。


え?尿はねガード??


特注で作ったもののようで、これを便座と便器の間に挟んでから使用することにより、
便座裏に尿が跳ねるのをガードするという目的で作られたようです。
形としては子供用の補助便座のような感じです。

シリコンで作ってくださったようで、メールで写真と取り付け方を送ってくださり、もしこれが気に入るようだったら自宅にお送りします、とのことでした。

でも、せっかくのご提案なのにたいへん申し上げにくいのですが・・・
これ、全然解決になっていないんですよね。。(;´Д`)

だって、この尿はねガードを使用することにより、結局尿はねガードに尿が付着するじゃないですか。
確かに便座裏にはつかないかもしれませんよ?
でも尿ハネガードに付着した尿はどうするんですか?
結局それもそのままにしたら臭うし汚れるし、掃除しなきゃならないですよね。。
なんのための尿はねガードなんですかね・・・

かえってパーツが増えた分、掃除も煩雑化するじゃないですか。
フチをなくした意味、ないじゃないですか・・・
掃除を簡単にするのが目的でフチ無しになったんですよね?

というわけで、私の希望する結果と違うので、せっかく作っていただいたのですが、送付はお断りさせていただきました。

リクシルさん、せっかくヒアリングしてくれましたが、こちらの要望を理解してはくれませんでした。

便座裏に尿がハネなければ、他の部分に付着してもよい、というわけではないんです。
私の希望は、そもそもどこにも尿ハネしない構造にしてほしいということなんです。
新パーツを増やしてほしくないんです。であれば最初からフチなしになんかしなければよかったじゃないですか。だってフチが尿ハネをガードしてくれていたんですから。
(何度も言いますが、フチ無し=便座裏に尿ハネするという事実がわかっていればフチ無しトイレを採用しませんでした。商品説明時にそのデメリットを教えてくれなかったことが一番不満です)
IMG_20210804_134335
フチがないほうが確かに見た目はすっきりしていていいですよ。

フチがなくなったから尿ハネするのであれば、フチありにすればいいだけの話なんです。
(それの答えが尿はねガードという新パーツの追加だとしたら違いますよ?だってパーツ増やしてどうするんですか?めんどくさ・・・)
それかフチがなくても絶対にハネない形状の便器にするのか(めちゃくちゃ深いとか?)ですよね。

私としては、リクシルベーシアは設計ミスだろ・・・という結論です。
尿ハネに個人差がある(使用方法によってハネない場合もある)という事実を加味すると、正確には、ユニバーサルデザインではないということですね。

でも消耗品ならともかく、住宅設備の一つであるトイレなんてそうそう簡単に買い替えしたりできないものですし、ある程度どんな使用状況でも尿ハネしないことを検証して設計するべきじゃないかなと思います。

本当に老若男女の方がいろんな使い方で試された上で設計しているのか本当に謎です。
特に小さい女の子(深く座れない)が使用して尿ハネしないかどうかを検証したのかは本当に疑わしいです。

訪問してくださった際の話では、開発に関係する社員の方の家族が試したということでしたが、その家族構成も総勢何人が評価したのかも謎ですし、そもそも関係者に使わせているのですからバイアスがかかってきちんとした公平な使用感の評価ができていない可能性があります。
そのことを指摘すると、
たしかにそれは否めないが、トイレという商材の特性上(構造の特許などもあるので)、一般消費者を集めて使用感のモニター調査のようなものはできない
ということでした。

それは理解します。
じゃあなおさらフラットな視点で、関係者でもいいからいろんな年代の男女に少なくとも100人以上は使ってもらっていろんな使用シーンを想定して設計するべきでは?と思います。

社内における、開発時のそのあたりの考え方が甘いような気がしました。

というわけで、リクシルのベーシア尿ハネ問題は解決しなそうです。

私は毎回トイレ後に便座裏をトイレットペーパーで掃除するのがルーティンになってきました。
何がお手入れ簡単なんだろう…手間増えてますけど。掃除のストレスも!(  ̄っ ̄)

フチ無しトイレを検討中の方、メリット・デメリットを考えて、導入についてはよーくご検討くださいね。

私としては、LIXILベーシア、全力でおすすめしません!!!


シンガポールのメーカーOaxis(オアキシス)My First Foneというデバイスを買った我が家。

これから私が仕事で家をあけることが増えるので、
一人でお留守番するときや、一人で習い事に出かけるときに心配。。という理由で、
みまもりケータイ的なものをもたせたいなあ、、
と思ったことが購入のきっかけでした。

前回の記事は▼こちら▼


前回も書きましたが、上記の目的であれば、検討材料として上がるのは3つ。
  1. みまもりケータイ(キッズケータイ、キッズフォンとも言うのかな?子供仕様のコンパクトでかわいい防犯ブザーがついたガラケーです)
  2. キッズスマホ(トーンモバイル、はみっくが有名。こちらはスマホなので、アプリを落として使うことが可能)
  3. 一般流通している大人用のスマホ(未成年には有害なアプリや課金トラブルなどが想定されるので、別途保護者の方で規制する必要あり)
それぞれの特徴、メリット、デメリットをみていきましょう。

子供に持たせる携帯端末3パターンの比較



1.みまもりケータイ
・ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアから発売されているので、家族の誰かが同じキャリアを使用している必要がある
・登録してある相手に電話やSMSを送れる
・防犯ブザー機能がついている
・GPS機能がついている
・利用料金は端末代、毎月の使用量合計で月々1,000円前後

2.キッズスマホ
・大手キャリアとは関係ない、独自のサービス(トーンモバイル、はみっく、が有名)
・ガラケーではなくスマホなので、LINEなどのアプリを使用することができ、それを使って通信量のみで通話やメッセージのやり取りが可能
・小学生のうちはアプリを規制するアプリなどを入れ、子供仕様に、成長して大きくなったらそれらを解除し普通のスマホとして使うことも
・利用料金は、端末代別途(公式サイトでは16,500~20,000円くらいで購入可、各社異なる)、毎月の使用量は月1,100円





3.一般流通している大人用のスマホ
・こちらもキャリアには縛られず選択可能
・SIMフリーの対応端末を選べば、格安スマホでいくらでも安く所持することができる
・大人用の普通のスマホなので、子供にはオーバースペックだったりする
・アプリや機能を保護者が制限してあげる必要あり
・利用料金は、キャンペーンなどを活用すれば端末代0円、月々の利用料金0円もありえる(楽天モバイルとか)

と言った感じです。

周りのママ友情報によると、所持費用が一番安いみまもりケータイをもたせている家庭が多く、
たまに、親のお古のスマホ端末をゆずってもらって、格安SIMを差して子供用としてラインだけ使っている、というイマドキな家庭もありました。

私もこの「お古のスマホ」+「格安SIM」の組み合わせが一番手軽で簡単そうと思ったのですが、
色々調べていくうちに、出会ってしまったんです、My First Foneという第4の選択肢に・・・!!
IMG_20211019_132246
これだよっ!



My First Foneは他の選択肢と何が違う?




まずこれはスマホです。
なので、ケータイではないのでSIMカードを差して使う必要があります。
これはみまもりケータイと違う点です。
(Wi-fi環境ではSIMカードなしでも使用可)

じゃあキッズスマホや他のスマホとの違いは?というところですが、
形状が腕時計型!ただのスマホではなくウェアラブルの端末なのです!
これ、地味に持ち物をなくしがちなキッズにはとてもよい形態なのではないでしょうか。
腕につけておけば、かばんに入れっぱなしで置いてきた、とか、ポケットから落ちてしまった、とかっていうことはないですからね!
(しかも予め設定しておくと、腕からから外れたときに親のスマホにアラートでお知らせしてくれる機能も!)

そして腕時計型な分、機能も必要なものに絞られています。
LINEなどのアプリは落とすことができません。
その代わりに、独自の機能として
  • 通話
  • ビデオ通話
  • ボイスチャット
  • 絵文字送信
  • カメラ
  • 音楽プレーヤー
  • 歩数計
  • GPS
  • 防犯ブザー(これもブザーがなると同時に周囲の音を30秒自動録音し、GPS情報とともに親のスマホに送ってくれるというスグレモノ!)
  • アラーム
などが搭載されています。

親(管理者)のスマホに連携のアプリをインストールし、
そのアプリを通して通話やチャット、位置情報確認などができるという仕組みです。

私の今回の目的は上記の機能で全て達成できますので、これでいいかな、
いや、
これがいいんじゃないのかな!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
と即決しました!

普通のスマホだと機能が多すぎて、アプリもどんどん落とせてしまうし、
使い込むのに夢中になってしまって日常生活が疎かになりそうですからね…
(そういうのも含めてコントロールする方法を学ばせる、という考え方もあるかもしれませんけどね。。。)

というわけでこのMy First Foneを購入いたしました!

私はAmazonで買いました。
20%OFFクーポンもあります。
16,544円になります。



公式サイトはこちら
2021年10月31日まで16,980円です!


どちらで買っても大差ないですが、私は少しでも安くと思い、Amazonで購入。
手元に届くまで5日ほどかかりました。

それとは別にSIMカードを自身で手配する必要があります。
Oaxisのサイトで、SIMカードを斡旋してくれるサービスもあり、月々680円なのでいいじゃん!とも思いましたが、格安SIM、見渡してみるともっともっと安いプランもザクザクあります。

Oaxisが動作確認済の推奨しているSIMだと、lljmioというところのSIMカードがいいみたいです。


口コミをあちこちみていると、他にもイオンモバイルNURODMM、いろいろ試している人がたくさんいました。






推奨のものでないと待ち受け時間が短くなったりするらしいですが、そこは自己責任ですね・・・

私も自己責任で、楽天モバイルを新規契約し、
〜1GBまで0円という超破格のプランに申し込みました。

この楽天モバイルも動作確認済みの口コミがあり、きちんと使えていたということだったので、清水の舞台から飛び降りる気持ちでえいやっと申し込んでしまいました!
(使えなかったらこちらにその旨追記しますね・・・使えますように)

ていうか楽天モバイルすごくないですか!?
1GBまで0円って、こんなんで大丈夫なんですか??赤字すぎやしませんか?

私は今自分のスマホはmineoなのですが、安いと思っていたmineoさえ最近は高く感じます。
3GBで1,280円なんですけどね…
最近LINEMOが3GB990円を出してきて、なんだか霞んでしまっています。

その矢先の楽天モバイル1GB0円!!
もう何がなんだかわかりません・・・(; ̄Д ̄)

※ちなみにmineoでMy First Foneに向いていそうな1GBプランは880円です。
mineoだって十分安いのですが、今回、端末代金が14,000円ほどかかっているので、月々の利用料金はなるべく安く済ませたくて、楽天モバイル一択でした。
(使えれば、ですが。。。)

楽天モバイルのSIMは、本人確認書類の不備でまだ受け取れないのですが、
Wi-fiのある自宅内ではMy First Fone、使うことができます。
学校から帰宅してきたむっちりに渡すと、
わあ!(*´∇`*)
と目を輝かせ、早速いろいろ触って遊び始めました。

ボイスチャットと絵文字が大量に送られてきます。
楽しいですね。
ビデオ通話(これは通信料で使える)も時々かかってきて、一方的に喋って切れますw

スマートウォッチってこういうのを想像したのですが、よくあるスマートウォッチってこうじゃないんですよね。
手元にスマホがあることが前提で、そのスマホに来るメッセージや着信の通知を表示させることができる、的なやつなんですよね。
あとは歩数計とか睡眠記録とか脈拍とか。それ単体で通信ができるものではないので、
意外といらなくない?って個人的には思ってしまうのですが。
(あればあったで便利なのかな?使ったことある人感想教えてほしいです)

My First Foneはスマートウォッチではなく、ウェアラブルスマホなので、
これ自体にSIMカードを差して電話のように使うことができ(通話をするには通話機能もついたSIMを契約する必要あり)、完全に便利です!

私がまさにほしいと思っていたものforキッズという感じです。

SIMカードが届かないので外に持ち出して使えないのがじれったいです。
早く届け楽天モバイル!!

無事SIMカードが届いた暁には、使えるのかどうかと、使えた場合の使用感などをレポートしていきたいと思いますっ!

お楽しみに!!





突然ですが、私、来月から外に働きに出ることになりました(フリーランス挫折w)。

留守になりがちな家にむっちりを一人残すのが心配なので、

みまもりケータイ的な端末をもたせたいっ。。(・∀・)つ

と思うようになりました。

子供に持たせる防犯用の端末としては、

  • キッズケータイ
  • キッズスマホ
  • 普通のスマホ

いろいろ選択肢はありますが、初期費用、月額料金、使い勝手、総合的に考えて、
なにがいいのかな?といろいろ研究した結果…

シンガポールのメーカー、Oaxis(オアキシス)という会社から発売されている

My First Fone
(マイファーストフォン)

▼こちら▼から公式サイトにいけます。
購入画面でクーポンコードAE319A8AB3Cをいれて下さい。


という腕時計型スマホ(正確にはケータイなのかな??)を
を選びました!!

IMG_20211019_131844
ジャジャーン!!
海外っぽいパッケージがかわいいです。

次回、使用感やむっちりの反応など、詳しく書いていきますね!!

Amazonでの購入は▼こちら▼
定価は20,000円くらいですが、私はAmazonで16,000円くらいで買えました~♪ 
(20%OFFのクーポンが出てくるので、そこにチェックを入れて購入するのを忘れずに!)


続きます。

テレビ版がまた始まり、まだまだブームが続いている鬼滅の刃ですが、

先日、JRの売店で
桔梗信玄餅 鬼滅の刃
なるものを発見し、購入してきました!

IMG_20211013_151558
胡蝶しのぶバージョンです!!

特製パッケージ(中身は普通のやつ)に加え、
同じデザインの不織布トートもついてきます。
かわいい…!

これを見たむっちりもクイーティも大興奮!
さっそく信玄餅を平らげていました。

しのぶのほかに、炭治郎、ねずこ、善逸、いのすけ、義勇、煉獄さんもあるようですよ。

JRのNEWDAYSで扱っているようなので、興味のある方は探してみて下さいね!

信玄餅いつ食べてもおいしい♪
(地元の銘菓)


先日まさかまさかの合格をもらったテアトルアカデミーですが、
クイーティは入学辞退することにしました。・゚・(ノД`;)・゚・

▼前回までの記事▼はこちら





本日10/18が入学手続きの締切日です。
3回ほどテアトルアカデミーから電話が来ていましたが、
全てタイミングを逃し取ることができず、着信履歴だけが残っていました…

メールも来ていました。
迷われている場合は入学手続き締め切りを延長することもできるので、ご検討ください
という内容でした。

でもでもよく考えてみたら、
テアトルアカデミーって事務所ではなくて養成所(スクール)じゃないですか。
いわば習い事の一つなんですよ。
それに入学金として初期費用約30万ってやっぱり高くて出せない…!(((( ;゚д゚)))
というのが我が家の結論です。

入学後も、仕事を受けるにはオーディションを受けて合格して仕事を自力で掴み取る必要があり、
普通にごろごろ仕事が転がっているわけではないようです。

なのでなので、もしクイーティが本当にモデルとして活躍したいと思うのなら、
もう少し成長してお姉さんになってからきちんと事務所所属のためのオーディションを自分で受ければいいのかなと思いました。

4歳から養成所に所属してレッスンを受けて将来のために早いうちから業界を知る、という観点もありますが、この時期の入学は
費用対効果が薄い感じがしました・・・

というわけで、クイーティは今回テアトルアカデミー二次審査の合格までいただきながら、
申し訳ないですが辞退させていただきます。

いろいろ調べていると、これとは別で、
有限会社クレヨン
というキッズモデルの事務所がありました。

こちらのクレヨンは事務所なので、レッスンは受けたい人が受ける、という感じらしく、
登録料も初回30,000円弱と、テアトルアカデミーに比べると10分の1!!!
(これくらいが適性なのかな??相場がわかりません)

この程度なら登録しておいても損はないかも!

早速WEBで応募してみました。
結果はまたお知らせします。こっちは事務所なので普通に落ちる可能性のほうが高そうですが。。

クレヨン





今日、テアトルアカデミーから速達で封筒がきて、
うっすら透けて見える入学案内の文字。。
IMG_20211008_140821~2


え?
まさかまさか???

あけてみるとなんと…

IMG_20211008_140832~2
IMG_20211008_140836~2

そしてそして、まさかの…

IMG_20211008_140846~3

合格しました!!
えー!!うそ!?絶対落ちたと思ったのに!!

クイーティすごい!(…のかな?)

講評はこちら。
IMG_20211008_140904~2

可もなく不可もなくって言うことなんでしょうねw

とりあえずクイーティが保育園から帰宅したら合格証書を見せて、本人の意志を再確認してみようと思います!

取り急ぎ、テアトルアカデミーの結果報告でした!


先日、Instagramの広告で
テアトルアカデミーの無料オーディションを受けませんか!?的なものが目に止まり、
写真を送るだけで応募できるなら・・・という軽い気持ちで、かわいいかわいいクイーティの写真を送信しました。

クイーティはファッションモデルになりたいとそうなので、
芸能活動も職業体験の一貫になるかも?
と完全な興味本位で私が勝手に応募した次第です。

さて応募したことも忘れ、1週間ほど経った頃、
テアトルアカデミーからA4の封筒が届きました。

なんだっけ?あ、テアトルアカデミー??
応募ありがとうございました、残念ながら…的なお手紙かなと思い
開封してみると、

なんと。。。


一次審査合格の通知が入っておりました!
しかも立派な賞状風のやつ!!

IMG_20211004_133429~2

わーーーー!!すごいじゃん!やったあ!!

と思いましたが、よく考えたら写真を送っただけです。
これ、誰でももらえるんじゃ・・・(・∀・)つ

でもせっかくなので二次の面接も受けてみようということになり、
テアトルアカデミー東京校(西早稲田にあります)に行ってきましたよ!

会場につくと、赤ちゃんから小学生くらいまでのたくさんの子供達が親に連れられて来ていました。

気合十分の親子もいれば、我が家のように記念受験の親子もw

でもこんな機会めったに無いですからね。たのしいひとときです。


そもそもテアトルアカデミーって何?




テアトルアカデミーは、芸能事務所ではなく、芸能人養成スクールという感じで、
芸能界入りを目指す人が入学金や月謝を払い、トレーニングを積む場所です。

そしてそれと並行していろいろなお仕事のオーディションを受けていき、見事合格するとお仕事ができる、という流れのようです。

なので、まずは芸能関連のお仕事の適性があるのかな?というのを見極めるためにオーディションを受けるのも全然OKだと思います。

なにせオーディションを受けるのは無料なので、落ちても痛くも痒くもありません!

そこで運良く適性を認められ、入学することになりお仕事を手にし、スターになったのが鈴木福くんや谷花音ちゃんという人気子役の子たちなのだそうです。



肝心のオーディション(二次審査)の内容は?




さて四歳のクイーティは幼児部というカテゴリーになるらしく、
オーディションの前に部屋に10組の親子が集められ、これから行うオーディションの内容の説明をされます。

別室に移動すると、小上がりのようなカメラと照明のあるちょっとしたスタジオスペースがあり、
そこに5組の親子が並んで着席し、順番に質問をされていきます。

流れはこんな感じでした。

  • (子供に)名前を呼ばれたらお返事して起立
  • (子供に)好きな食べ物はなんですか?
  • (子供に)その食べ物を「はいどうぞ」と渡すフリをされ、それを受け取り「ありがとう」と言う
  • 子供着席
  • (親に)今日の子供さんの様子はどうですか?
  • (親に)オーディションを受けようと思った理由を教えてください
  • (再び子供に)立ってマスクを外し、お母さん(お父さん)に渡してください
  • カメラに向かって手を振ってみてください
  • くるっと回ってください
  • 前髪を上げておでこを見せてください
※その他、小学生の子はセリフテストがあったりしました。
※反応のいい子には、大きくなったら何になりたいですか?とか、今日の髪型はだれがやってくれましたか?などの質問がある場合もありました。


クイーティはというと。。。

直前まで歩き回ったりおしゃべりしたりしていたのに、いざ舞台に上がると緊張してしまったらしく、ガチガチです・・・

お名前を呼ばれても立ち上がらず、ちょんちょん、と私が後ろから突くと立ち上がり、でもそっぽを向いてしまう始末。。

質問への受け答えも小さい声になってしまい、カメラテストも全く笑顔なし。。

くるっと回ってください、のターンも勢い余ってよろけて転びそうになってしまい、ハラハラしました。。

質問も最小限だったので、特に興味も持たれなかったかな…という印象です。
せめてニコニコ笑顔だけでも見せてほしかったなあ…笑顔にならないとモデルさんになれないよ。。。

他にオーディションを受けている周りの子を見ると、ああ、この子は合格するだろうな、という子は素人目にもわかりました。
  • 質問への受け答えがしっかりできる
  • 指示に対してしっかりと対応できる
  • 笑顔になれる
  • お行儀よく座っていることができる
これらの子は芸能界でなくてもお受験界でも選ばれそうですね。
堂々として緊張しない子の適性が高いんだろうなと思いました。

面接官の方はフォローとして、緊張してしまうのは誰でも当たり前です。
そのために我々がいるんです。みんな緊張しないようにトレーニングをしていくんですよ。
と言っていました。いいこと言いますね…(´;ω;`)

結果は1週間ほどでいただけるそうです。
クイーティは、緊張しちゃった〜。。とフニャフニャしているし、私としても手応えがなく今回はダメだと思いますが、貴重な経験ができたなあという感想です。

ちなみに合格した場合、テアトルアカデミー入学金が約26万円、毎月の授業料が約18000円です。
毎月の授業(レッスン)は、ダンスと演技が必修で、選択式で歌やバレエ、殺陣などのオプションがあるのだそうです。
テアトルアカデミーが養成所であることを考えると、このレッスンは、子供の習い事の延長という感じかもしれませんね。ちょっとお月謝高いですけどね。。

テアトルアカデミーのオーディションは本当に完全無料なので、
スクールの雰囲気を確かめたり、子供の適性の有無の確認、思い出づくりにも受けてみるのはとてもおすすめです!
興味のある方はぜひチャレンジしてみてください!!


続きはこちら。




先日、スマホのメールアプリにこんなメールが来ていました。

コロナワクチンの接種予約が取れます的な内容です。

Screenshot_20210926-073642~2

Screenshot_20210926-073650

Screenshot_20210926-073700


これ・・・超あやしいww
厚生労働省って書いてあるけど、メール受信しているの真夜中0:46ですwww
そして私個人のメールアドレスを厚生労働省が知っているわけがないwwwww

rk@service.1311345.com
こんなアドレスの訳がないwwwww

でもでも、
ワクチンの予約が全然取れなくて、打ちたい打ちたい!予約予約!!(((( ;゚д゚)))
って思っている人は引っかかって開いたりするのかな・・・

怖くなったので情報共有の意味で公開します。

たぶんスパムだと思うので、このメールが来てもURL開いちゃだめですよ!!


最近むっちりのお友達のことで考えさせられたことがあり・・・
ちょっと吐き出させてください。

むっちりは国立小学校受験に失敗してしまい(そもそも適性がなかったのを無理に挑戦させてごめんよ)、地元の公立小学校に通っているのですが、
まあ良くも悪くもいろんな個性の子、いろんな家庭の子が通っているのです。

先日の
▼放置子疑惑の子の記事▼

もなのですが、
公立の学校あるあるでしょうか・・・

今度はゲームにドハマリしているお友達の話を聞き、ドン引きしたところです。



何にドン引きしたかというと・・・





最近話題のオンラインゲーム、フォートナイトにハマっている子が多いらしいのですが、
コロナ禍で直接会って遊べないという環境もある中、子供の遊びのツールの一つとしてオンラインゲームが大変重宝されているらしいのです。。
(うちはゲームを日常的にさせないので、別次元の話なのですが・・・)

ここまでは、へえ、、たしかに楽しそうでいいね、という感じだったのですが・・・

このオンラインでのつながりがネックらしく、
フォートナイトは特にボイスチャットをしながら遊ぶゲームなのでこのボイスチャット機能が子どもたちに浸透している模様。

ゲームをしなくてもこのボイスチャットだけを常時繋ぎっぱなしにし、
朝6時半に起きてボイスチャットで

  • おはよ〜
  • 今起きた〜
  • これから御飯食べるね
  • あとで学校でね〜

と一通りミーティングをして登校。

下校後はまっしぐらにゲームへ向かい、

  • ただいま〜
  • おそいよ〜
  • ごめんごめん〜

という感じでゲームに突入し、下校後から夜10時までフォートナイトをやっているそう。。


え。。。?

何言ってるのこの人(=その子のママ)??


と、びっくりしてしまったのですが、その子のママは感覚が麻痺しているのか、その異常性に気がついていない様子です。

え、これ平日毎日この調子なの?
ゲーム中心に世界が回って、その合間に宿題や食事や入浴や睡眠がある感じ?

大学生のときの私じゃん。。小2でしょ?大丈夫?やばいよ???

と思ったのですが、口にはできませんでした。。

子供が楽しんでお友達と遊べていればそれでいいのでしょうか・・・

他の家庭のことなので口出しはするつもりはありませんが、私としてはちょっとその環境はありえないかなと思います。

基本的な生活習慣があって、その中での空き時間にゲーム、というのがゲームとの付き合い方の理想かなと思うのですが、
完全に逆転してますよ・・・
こわ・・・

しかもその異常性を大人が軌道修正して直してあげなくてどうする??
自分のこの状態がおかしいと思わずこのまま大きくなったらどうなるの???
軌道修正してあげるのが親の役目じゃないの?????

むっちりと仲の良かったお友達なのですが、もう最近ではすっかりゲーム中心になり、むっちりとも疎遠になっているようです。
(なんでゲームする子たちってゲームすることを正義みたいにして優越感にひたるんでしょうかね)

むっちりはゲームっておもしろいのかな。。と少し興味はあるようですが、
この話を聞いてドン引きした私とガリガリの様子を見て彼なりに悟ったようです。

そうそう、むっちりは少しHSCの傾向があるように思えてきました。
引っ込み思案で奥手なのはむっちりの個性であって、逆のことを強要するのはよくないな、と最近になって気づいた私です(遅い)。
なのでHSCならではの長所を伸ばし、無理せず自然体で過ごせるような環境づくりを整えてあげたいと思うようになりました(遅い)。。

先日、

ゲーム持っていないって〇〇くんにバカにされた・・・

と言っていたので、

そんなの気にしなくていいよ!
ゲームがないとバカにされるっていうその状況がおかしいから!
ゲームなんて遊びのツールの一つでしょ?サッカーボールと同じだよ!
サッカーボールもってないからってバカにする子いる?いないでしょ?
そんな事言う子はほっといていいからね!!(#`皿´) ムキーーーー!


とまくし立てると、

うん、そうだよね!

と納得した模様。
いや、納得したのか、親の顔色を見てあわせたのかわかりませんが・・・(HSCなので)


しかし、ゲームに熱中しているその子ら(何人かの仲間たち)の普段の様子をむっちりからヒアリングすると

  • おしなべて成績が悪い
  • 言葉遣いが悪い
  • 一般常識がない
  • 空気読めない

子たちばかりで、本当にゾッとしました。。。

中学受験とか絶対しない子達なんだろうな・・・と。

こういう子達と同じ公立中学に通うことになると考えると、やっぱり中学は受験して少しキメの整った子たちと一緒に学生生活を過ごさせてあげたいなあと思うようになった私なのでした。